読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Slack上のテキストデータを簡易ビジュアライズ(可視化)できるbotで何ができるのか探る

当面はSlack上のテキストデータを簡易ビジュアライズできるbotで何ができるのか探って、それを報告す感じになると思います。

プレミアムフライデーに「早く帰れ」と叫ぶbot(をSlackに凄ませた話)

なんだか世間はプレミアムフライデーで騒がしいですが、 プレミアムフライデー - Wikipedia 仕事を早く終わらせ、早く帰る習慣はとても良さそうな気がします。 そこで、 プレミアムフライデーに早く帰れ!と Slackでアナウンスしてくれるbotを 金曜の昼休み…

Twitterで「バレンタイン」をネガ/ポジ検索してカウントしたらえらいネガティブだった話

Twitterで「バレンタイン」を含むTweetをネガ/ポジ検索して、 Slackに凄ませているbot、↓pickuponで、それぞれのTweet数をカウントしてしばらく放置していたら、 pickupon.io ネガティブTweetの 海に 僕たちは飲み込まれていました…。 ※画像は2/13 8:00時点…

slackのActive/Away情報を席順に並べてビジュアライズしてみると便利だった話

slackではユーザーがActiveなのか、Awayなのかを表示してくれます。 ↓こんな感じ Slackをヘビーに使っているチームならほぼ SlackがActive = 活動している なので、↑を見れば、チームの活動状況を把握できて便利なんですが… しかし、チームのメンバーが多く…

slackの炎上をbotで可視化して危機察知能力を高める

僕達のチームでは、緊急事態が起きた場合、 「slackのemergencyチャンネルでやり取りする」というルールがあります。 ↓このチャンネル しかし、slackでやりとりされる情報量が一定のレベルを超えるとなんだか色々察知できなくなりますよね? そうなると、eme…

botにslackを監視させ、wがコメントされたら草を生やす(wの可視化)

概要 botにslackを監視させ、wがコメントされたら草を生やしてみます。 具体的にいうと、slack上のwをカウントして、そのカウント分の草を生す Action(ロジック)をbotに実行させます。 例によって、どαのこいつを使ってやってみたいと思います。 ※botをsla…

Slack上のテキストデータを簡易ビジュアライズできるbot(pickupon α)をSlackに入れる

Slack上のテキストデータを簡易ビジュアライズできるbot (pikupon α) で何ができるか、これからXmasに向けて色々試したいと思います。 ↑こいつがSlack上のテキストデータを簡易ビジュアライズできるbot (pikupon α Xmasバージョン)です。 まずは、pickup…

非エンジニアの僕でも5分でslack botを作って遊べるサービスを作ってみた(もらった )

サーバーなしでslack botが作れるサービス作ってみた(もらった) slackを使っているチームなら、botを凄ませない手はありません。 地味に便利だし、癒やしにもなる。 ただ、ちょっとハードル高いですよね…。 サーバーが必要とか言われた時点で、泣きます。 …

blogはじめました

2016年の一人Advent Calendarに参戦するために作りました。 しかし、もうすでに15…17日になったか……。 書けなかったらずびばぜん